読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とある格ゲーマーの雑多日記

格ゲー、ポッ拳、CoJ、雑多

俺のCoJには5ターン目までしか存在しない

題目通り。
私のCoJの基本理念になります。

 

どうしてこんなにも極端な考え方になってしまったのか。
私の浅いCoJ史(3ヶ月)を紐解いていきましょう。

 

◇10月上旬 CoJに初めて触れる

ポッ拳をするためによくゲーセンに行っていたこともあり、友人の誘いでCoJを始めました。 
恵まれていたことに俺の友人S氏はパトロンだったのです。
タコマコマーヤアザゼルガイヤパズズリリムなどなど。
赤の使えるカード+ミューズパールなどのピン刺しでも強いカードを頂きました。
知り合いに始めて欲しいからという割には使えるカードばかりもらったと今では感謝しています。
しかし、過去に触ったことのあるTCGポケモンカード遊戯王デュエルマスターズを浅瀬でパチャパチャする程度のレベルで、CoJの環境、基本構築、などなど…わからないことだらけの私には高く険しいものでした。
とりあえず強いカードを詰め込んだらえーやろ!という浅い考えで赤黄の進化カード11枚入ったデッキを組んでいました。
当然サーチ珍獣など「BP弱いやん!」の考えで全く入っておりませんでした。
 

パトロンは、可笑しいデッキ構成の私を見て楽しんでいました。
いい性格してますね。
 

そんなデッキですがまあパワーカードが揃い踏みなこともありちょこちょこ昇格していきました。始めのうちは勝率5割もなかったと思います。

 

◇10月中旬 Y氏のアドバイス

あまり勝てないけども、仕事終わりにはポッ拳目的でゲーセンに来ていたため、毎日1クレジットか無料分かをコツコツ遊んでいました。
ある日、格ゲー繋がりの知り合いに、私がCoJしているところを目撃されました。
目撃者のY氏はJ3ランク(たしか)までランクを上げており、デッキ構築力はまあ自分より圧倒的に上手いので、いろいろ教えてもらいながらデッキを一緒に組みました。

f:id:onshinfutsu:20160118001747p:plain

 

なんということでしょう…!
進化カードが11枚入っていてサーチ珍獣もおらずうまく回らっていなかったデッキが、限られたリソースの中でこんなにも素晴らしいデッキが完成したのです。
 

この行為をパトロンのS氏が見ていましたがひどいデッキがY氏のせいでまともなデッキになってしまって、面白くなかったと後にS氏が語っていました。
ざまぁ。

このブログを読んでいるようなエージェントの方は、大体どう回すかもわかると思いますので説明は短くしておきます。
パズズ出してブレイブシールド使って更地にして全員で殴る。以上
4ターン目にインぺパズズブレイブシールドでBP6000以下を焼き切って全体攻撃する戦法が非常に楽しく、尚且つ1試合のスピードが早く、仕事終わりからゲーセンに来てもさくさく試合をこなせたため、ここからガンガンガン速でAPを盛っていきます。

このデッキのおかげで題目の考え方が頭で固まっていきます。

 

◇11月上旬 J4昇格

身内の中で俺だけ序盤にひどいデッキを使っていたため、10連勝の称号を取らずにSS3くらいまで上がってきました。
S氏は散々「Jランクになったら周りも強くなるから10連勝とか滅多にできなくなっちゃうよ!」と煽ってきていました。
ハーソウデスカーと聞き流していましたが内心普通にプレイしてたら得られる称号くらいは取っておきたいとは思っていました。
 

SS2からSS1の間に11連勝して、その勢いでJ4に昇格しました。
進化カード大量に入っていたデッキとは違って、先攻・後攻のそれぞれのマリガンで持ってくるべきカードが固まっており、始めのアドバンテージで相手が思うような試合運びができず、勝った試合が非常に多かったです。
パールおみくじ最強。

 

◇11月上旬~12月下旬 J4~J1時代

 

  • 10/24 J4昇格 208戦144勝 69%(左同)
  • 11/04 J3昇格 333戦221勝 66%(125戦  77勝  62%)
  • 12/02 J2昇格 490戦313勝 63%(157戦  92勝  59%)
  • 12/27 J1昇格 680戦414勝 60%(190戦101勝  53%)

 

スクショから日時と試合数、勝率を調べてみました。
DoB更新等途中に何度もありましたが、基本的には赤黄Bを使っていました。
 

この時期に皆・勤・賞の称号を取って正直なにやってんだ俺はと思いましたが、昇格するたびにSRを1枚S氏からいただけるというモチベと、どこまで俺のパズズデッキは進めるのだろうかという思いや自己顕示欲によりプレイし続けて約3カ月弱でのJ1昇格を果たしました。

※皆・勤・賞の称号の解放条件は、30日間連続ログインです。廃人様しか取ることができないよ!取った奴きもっ!
 

改めて成績を見ると、やはりランクが上がるたびに勝率が落ちています。
ここらへんは、相手エージェントの腕前がアップしているのと課金額が自ずと上がっているため、いいカードを持っている場合が増えたからでしょう。
 

ちなみに私はまだターミナルに1万円ちょいしかお金を投じてないと思います。売上にあまり貢献してません。
すみません。
それも同じ店舗の格ゲーマー(CoJ引退勢)に使えるSRだったり、必要カードを大量にいただいており、持つべきものは繋がりだと感じています。
コネクション大事。

パトロンのS氏にもたくさんのDoBの4ptカードだったりを定期的にもらっているので所持済みカード枚数が1/18現在で683/730種類(93%)になっていました。
ほんまありがとう。

 

◇1月初旬~現在まで J1、J2ルーパー時代

陰りが見えてきたのは1.4EX2のパックが発売されて環境がかなり変化してきたタイミングです。
緑単デッキ、武身デッキ、舞姫デッキなどなど…このあたりのデッキが増えてきて、ランクが上がるにつれて相手のプレイグミスが小さくなり、どんどん勝てなくなっていきました。
元々Y氏に言われていた「ミューズが相手にいたら勝てないよ」という教えを最近思い出しました。
 

上記で述べたデッキにはすべてのデッキにミューズの入る可能性がある。

 

 

f:id:onshinfutsu:20160118020120j:plain

 

「ビー→ビー→ビー↑ビー↑」
ギター?を弾いて颯爽と登場する彼女。
私のデッキには絶望感たっぷりです。
 

悲しいことに今の環境では、パズズを中心にした赤黄デッキでは勝てないと察しました。
そして、パズズも7000BPに上方修正されたとはいえ、ミューズ武器破壊伏せには成すすべなく負けていきます。
ついでにバトルカイザーとかいう安っぽいロボットも私のデッキでは、毘沙門打つしかなくなり、デッキを改める必要があると感じました。
 

俺のCoJには5ターン目までしか存在しない


フフッ、てんでお門違いな考え方でした。
 

そんな私は、1.4EX2で自力で引いた、アスタロト、ジョカを携えてトリロスを握ります。
パズズありがとう。
パズズフォーエバー。
 

S氏が言ってた「パズズがなんで0ptなのかわからない」という言葉をやっと実感できました。

 

◇あとがき

これで大まかな私のCoJ史を終わります。
ブログを書いたのもJ1は勝手に区切りがあると感じていたからです。
実際ランク差戦でQ4やQ3と当たることが何度かありましたが、大抵負けていました。
自分のプレイングがまだまだ甘いというのもありますし、相手に対応できるほどのデッキでもなく、知識もまだないと感じています。
でも、なんか変な考え方の奴でもJ1ランクくらいにはなれるだなと皆様の自信になれば幸いです。
あとパズズが弱いみたいな終わり方をしていますが、パズズ使ってる方にはぜひこんなデッキありますよ!こういうところならパズズ活躍できますよ!なんて状況を教えていただけると非常に幸いです。
こんな拙い文章を読んでいただき誠にありがとうございます。
 

次回記事は、マリガン中に寝るQ4』S氏のCoJ史を予定しております。