オンガチブログ

オンシはいつだってガチ

いまさら始めるVtuber【初級編】

親分ことキズナアイちゃんから始まったこのVtuber全盛期。そんな時代に生まれたからこそ、今からでも始めよう。簡単に、労力なくVtuberになろう。まぁ本音はTLで犬になりたいという人がいたから書きました。

【 用意するもの】
・PC
・Steamアカウント
・1,480円
Webカメラ

【導入手順】
①Steamの導入
PUBGやGetting Over Itなどのゲームが遊べるプラットフォームのSteamを導入します。ここの導入は頑張ってください。普通にゲームが好きな人は入れておいて損はないでしょう。

②FaceRigの購入・導入
あのバーチ〇ルおばあちゃんも、格ゲー激う〇天帝vTuber犬も、その他多くのvtuberがこれを使ってます。全身の3Dモデルでないのがvtuberがvtuberかどうかは自分も思うところがありますが、ここでは置いておきましょう。
FaceRigは1,480円で以下のリンクから買えます。

FaceRig on Steam
f:id:onshinfutsu:20180508231039p:plain

カートにいたら自分用として購入します。
購入には、様々な方法で支払い出来ますので好みの方法をどうぞ。

f:id:onshinfutsu:20180508231335p:plain

購入出来たらFaceRigを起動しましょう。

f:id:onshinfutsu:20180508231811p:plain

こんな起動画面が見れましたら、起動は完了です。

f:id:onshinfutsu:20180508232130p:plain

アバターWebカメラの設定
facerigの画面からLAUNCHをクリックするとこの画面が出てきます。

f:id:onshinfutsu:20180508232927p:plain

自分で作ったアバターをFaceRig上で動かすこともできますが、今回は初級編なので割愛します。
基本のアバターだけでもおっさん、おばあちゃん、アライグマ・犬・恐竜・ハンバーガーなど今からでも被らないぐらいのアバターと色違いが揃っているので後はあなた次第の力でなんとかなります。なにがなんとかなるかはわかりません。

f:id:onshinfutsu:20180508233613p:plain

背景も変えることができ、緑単色背景にしたら配信ソフトでクロマキー合成から透過させて配信画面にのせることもが可能です。

f:id:onshinfutsu:20180508234215p:plain


以下の画像のWebcamの欄をお持ちのWebカメラを設定することによって、顔の動きに連動するようになります。

f:id:onshinfutsu:20180508235013p:plain

ここまでの設定で、配信・動画等でFaceRigを使うには十分かと思います。これより先を求める熱意あるあなたは、このページだけでなく、他のページを参考に頑張ってみるといいかもしれません。
それではよいVtuberライフをどうぞ。おほー☆